乳癌に負けず毎日笑って過ごそうね♪


by minori_no_ziki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メンタルな部分で入院

昔CMで「 亭主元気で留守がいい♪」というフレーズがはやった時代がありました。

わかる人は私と同年代ということになりますかね(笑)


私は家族一緒に住みたい派。 毎日がさびしいです。

新居を構えて 子供と二人暮らしをしていました。もちろん日曜日には主人はいましたが。

家につきものの??? 多少の手直し工事 これに悩まされるも主人は不在

交渉やりとり打ち合わせ 日程きめ 工事と 外構と カーテンといろいろ決めることあります




別荘の管理人という感覚・子供のしつけ・環境の変化・自分の体のこと

想像もしていなかった 癌の再発でしたから 正直つらかったです。


少し疲れてしまいました。 引越しをしてから 近所の心療内科に通っていましたが

限界がきたみたいで 入院を勧められました。

実は入院したほうが良いと言われたとき 少しホッとした気持ちもありました。


がん治療のこともあり、乳腺外科の先生と 心療内科の先生で連絡を取り合ってくださり

乳腺外科で通っている大学病院へ明日 入院することが決まりました。


家族と家と離れ とにかくゆっくりすること っだそうです。

頑張りすぎるところがあって 今はこころが不安定なんですって。

目がちょこっと小さくなって(うつろな目) よく泣いてしまっています。

抗うつ薬はのんでいません。

明日からの入院で薬がどう変るかわかりませんが、 ちょこっと休養してきます。

明日は精神科病棟へ入院ですが 12月には癌の手術があります。

外科病棟に移り12月12日は乳腺外科で手術を予定しています。 

帰ってこれるのは多分年末 また今年もクリスマスどころではありません。


去年、12月23日に引越しをしてきてはじめた生活。

12月23日家にもどってこれるかどうか ケーキでも焼いてお祝いしたい。

家で家族で年末年始を過ごしたい。
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-11-10 11:59 | 検査結果ー入院

後半の抗がん剤治療

お薬が変更され 5回 6回と無事にしていました。

その副作用は、前回より強い副作用で

内臓系ではなく 体(特に足の指・爪)が痛くて動くのもやっと。

運転なんて気合入れないとできないし 心もボロボロになって。


6回目の治療後レントゲンでしこりの確認をしたところ姿がわからない!!!



強い薬だけあって小さくなっていました。超音波検査でなんとなくわかる大きさ。

もしかしたら 手術の時にはしこりがわからないからと マーカーで印をつけるありさま。

お風呂に入るとマーカーペンでの印がおちそうなら 自宅で書き込むということ

していました。 


その後 気持ちしこりがあるような 違和感というのかな~

「しこりが大きくなっている感じがあれば 前回の薬に戻して治療」と言われて。


なんか違和感を感じがして 7回目の治療は前半の強い抗がん剤を点滴。

体には強い点滴をいれるんだけど 副作用が私は前半のほうが楽なので辛くはないの。


明日が最後の化学療法です。どっちの薬いれるんだろう?


ホルモン療法・ 放射線治療・ 化学療法では 一番つらいと感じた化学療法。

やっと終わると思うとほっとします
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-11-10 11:03 | 化学療法
何かとご無沙汰してしまいました。暑い夏でしたね。みなさなはどうお過ごしでしたか?

まず1回目の治療はふらふらで一階リビングの隣部屋にお布団敷いて過ごしましたが

二度 三度と進むに連れて体が慣れたのか 意外に楽でした。

辛かったのは、点滴を行ってからの一週間はつわりのような気持ち悪さ。

それと飲み薬の量の多さが本当に苦痛でした。

でも それも終わったら少しずつ食欲も増えて 増えすぎてどんどん体重が急勾配

体重は増やさないでくださいね といわれているのに(*´・д・)(・д・`*)ネー まずい


点滴始めてから4キロ太っているってどういうことよ!!! 3ヶ月で4キロまずいですね。



9月2日5回目ですが、薬がかわっての治療 さてどうなることでしょう。


私のこの夏は、ひきこもり作戦にでていましたが 日焼け止めを塗っても日焼け。

外にちょっとでも出ると人より焼けていました(笑)


しー君とパパは海に行ったりしたんですが 私はお留守番

我が家は全館空調なので快適。どこの部屋に行ってもほとんど同じ温度。

快適のお陰で夏の暑さにやられず 元気で過ごしています。


しー君の送り迎えも 体調がすぐれないと友達にお願いしていました。

それに面倒見れないと思うと子供を実家に夜お泊りにさせていたので

ご近所の人の目が気になるこの頃。


旦那はいないし 子供もいないし 夜はお友達は様子を見にきていたので

 どんな家だろうと私だったら観察したくなる 不思議な我が家だったりします。



たまーーに1人暮らしのように(● ̄  ̄●)ボォ----としてる日がありますから


そんなんじゃ母親失格かな・・・・
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-08-30 19:18 | 化学療法

なんとなくいい感じに

週末も母は一人でごはんはさすがに可哀想なので 母も誘い家族団らんのつもりが

作りすぎてしまい 例の彼女を誘い 夕食を食べました。

花を持ってきてくれた彼女のお陰で 家も雰囲気アップ!!

e0052866_14274476.jpg




母のお皿に料理をよそってあげる彼女に皿もっててといわれる兄。

うーんいい感じだ(///∇//)テレテレ


でもまだ電話番号とか聞きあってない様子

どうしたもんだか・



でも彼女の胃袋は掴んだ! あとは二人でどこかにデートする約束をさせねば


妹はちょっと焦ってます。 だって 飲みたくなるメニューを作っちゃうから

アルコール飲んじゃっているんですよ。いいんでしょうか? ハテ


メニュー

黒米ご飯

エビフライ

大根と長いものと香味野菜のサラダ

チーズを生ハムでシソ巻き

若鶏と野菜のジェノベーゼ炒め


こんにゃくサラダ(兄購入)
たこの揚げ物(兄購入)


珈琲
抹茶白玉団子アイス添え


母は気を利かせ 早めに帰宅。結婚してほしいな~ あの二人
e0052866_14262147.jpg


( ・ノェ・)コッソリ


洋食なのに和食器使ったのは残念だったね と旦那に言われました(汗
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-07-07 14:17 | 日常

恋のお手伝い

二回目の抗がん剤治療が1日(火曜日)に行いました。

一週間はグテングテンの予定が・・・・

木曜日兄の一言で料理を作ることに!!!!!


あのぉ~私 一応治療中で 吐き気があるんですけどーーーー と心の中でつぶやき

土曜日お料理を作り 恋のお手伝いをしてます。




兄はまだ独身 早くお嫁もらえと言っているのに仕事に明け暮れる日々

そして私の友達も結婚したいけど相手が探せず 絶好のチャンス!


ということで少々作りました。

土曜日のメニューは 黒米入りごはん

軟骨の塩焼き(兄希望の品)

八宝菜
(彼女希望の品)
マーボーナス


サーモンとオニオンのアボガドサラダ

ふかふれスープ(カサマシに春雨いれました)


6月から始まり 毎週兄と友達は一緒に週末ご飯を食べています<私達と一緒に
e0052866_14161025.jpg

[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-07-05 22:05 | 日常

バリカンしました

抗がん剤治療をはじめて二週間、やっぱり抜け毛がきました。

二回目まで丈夫にいてくれるかなと思ったのに(笑)

お風呂入ると排水溝詰まるほど、髪の毛乾かすとボロボロですし

掃除が大変なので 嫌がる友達に昨日バリカンしてもらいました。

e0052866_16192458.jpg



やらないとわからない頭の形ですが みんなにいい形だといわれ喜んでいますw
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-30 16:07 | 日常

第一回目投薬後の一週間

こんばんは♪ 梅雨時期ムシムシしていて 雨降ったり暑かったり体調いかがですか?

私は投薬後 二日はほとんどスローな動き。吐き気あるけど吐くまでいかなくて、
気持ち思った以上に楽でした。他の方のブログを参考に、投薬2日前より
アクエリアスやポカリスエットを飲んでいたのがよかったんでしょう。
水分は沢山(ちょびりちょびり)とりました。

それでも数日間は食欲なかったかな~ 少し食べだけで量食べれないし

心配していたら あら食欲増進 冷やしたぬきうどんを無性に食べたくなってその後は

右肩上がりに∵ゞ(≧ε≦o)ぶ 一日4~5食たべてまふwww


朝起きたて5時~6時に軽~く牛乳かけフレークorハムチーズサンドウィッチを食べて
9時過ぎに軽く食事  11時30分には三度目の食事( ・ノェ・)コッソリ
夕方5時すぎに夕食を子供と食べて 寝る前(10時頃)軽く食事


量はそんなに食べれないから おなか空くのも早いんですよ(いい訳w)

そんななか友人がシー君の保育園の送り迎えをしていただきました。
日中 ずーーーーと食事する以外はほとんど寝ていた一週間でした。
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-20 22:38 | 化学療法
2008年6月10日(火)

血液検査→検査結果待ち→診察→問題なければ投与


私の抗がん剤治療の名前は
各抗がん剤の一般名称の頭文字をとってCE(90/600)治療です。


日帰り治療ですが、担当看護師が決まりました。美人の方です(///∇//)テレテレ

細かく説明を受けて病状を聞かれ投薬準備がされてきたのが4本でした。
小さいのが4つなので思ったより気が楽でしたよ。

投薬順に書き込みます。

①制吐剤(5-HT3 ○抗薬)
グラニセトロン静注用「ケミファ」というお薬が使われました。抗がん剤投与に伴う吐き気の
症状を予防・改善するそうです。

ステロイド剤(副腎皮質ホルモン)
デカドロンというお薬が使われます。作用の仕方は解明されていませんが、上記制吐剤との
併用により、ほぼ吐き気を予防することが出来るようになったそうです。


②ファルモルビシン(一般名称:エピルビシン(E))

③エンドキサン(一般名称:シクロフォスファミド(C))

④生理食塩水
血管内のお薬を洗い流すために投与します。


一時間ちょっとかかりました。まず最初なので普通のベットに横たわり点滴です。
他にはリクライニングの椅子(ベット)部屋とお食事を取りながら出来る部屋があります。

最初なので心電図をつけられ血圧を図りながらしていました。
点滴途中から吐き気がくるのかな~と思っていたら全然そんなことありません。
点滴終了後、病院を出るまで元気でした 


点滴終了後の尿は赤いというかオレンジでびっくりしましたけど。


さすがに家路に着いたときは薬がまわってフラフラ~  
保育園のお迎え時間にギリギリセーフ。
スタスタ歩けない位になっちゃったけど
吐き気は数回あるくらいで嘔吐はしなかったの。


今の医学ってすごいわぁ~
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-19 21:36 | 化学療法

治療スケジュール

三週間を1サイクルとして、以下の治療を繰り返します。

一日目
ファルモルビシン90mg×体表面積(10分間点滴)→

→エンドキサン600mg×体表面積’(30分点滴)

*)体表面積とは身長と体重から計算されます。
*)治療の前に吐き気止めを点滴します
*)2~21日目は、点滴をお休みします



副作用
副作用の現れ方は、お薬ごとに違います。必ずしも副作用が一様にあらわれるわけではなく
その種類・程度・時期・期間などの異なる場合があります。多くの副作用は一時的な症状
であり、治療終了後は徐々に収まります。代表的な副作用は以下のとおりです


①骨髄抑制
抗がん剤の治療の影響で、血液中の白血球・赤血球・血小板などが減少します。

②吐き気・嘔吐・食欲不振

③便秘

④口内炎

⑤脱毛
頻度の高い副作用です。しかし、症状は一時的なものなので治療終了後は徐々に回復して
きます。通常1~3週間で抜け始めます。治療が終わると1~2ヶ月で生え始め、
3~6ヶ月でほとんど回復するといわれています。

⑥全身倦怠感だるい、疲れやすい、気力がない、体に重いなどの倦怠感や疲労感が
起こることがあります

⑦尿の色の変化
1~2日は尿の色が赤くなることがありますが、お薬の色がでていることなので
心配ありません

⑧出血性膀胱炎
エンドキサンが尿中で変化した物質によって膀胱が傷つけられることにより起こります。
治療を繰り返すことにより起こるといわれています。水分を多めに取るように心がけましょう。


⑨うっ血性心不全
足がむくむ、顔面やまぶたが腫れぼったくなる、体重が急激に増加した、
ちょっとした階段や坂で動機や息切れを感じるというような症状が起こることがあります。
まれな副作用ですが、投与量に関係しているとされ、治療を繰り返すことで起こることが
あります。しかし、この副作用が起こり易くなる投与量はほぼわかっているため、その前に
治療の終了・他治療への変更などが行われます。もしこのような症状が見られたら
すぐに連絡すること






↑ 私がいただきました説明をもとに書き込みました。
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-18 21:21 | 化学療法

化学療法とは

本来、お薬を使った治療を化学療法といいますが、現在では、抗悪性腫瘍剤(抗がん剤)を
用て行うがんの治療を手術療法・放射線治療法などと並べて化学療法と呼びます。

手術療法・放射線療法は局所的な治療法、それに対して化学療法は全身的な治療法です。

がん細胞は比較的早い段階から全身に散らばっている可能性が高いことがわかっています。そのため、手術療法などの前もしくは後に、全身にいきわたる抗がん剤を使ってがん細胞に入り込み、その増殖を阻害し死滅させる化学療法が行われます。抗がん剤は効き方にそれぞれ特徴があり、違う作用の抗がん剤を組み合わせることで治療効果の増強を計ります。

また副作用をそれぞれ異なるため、それらの特徴を考えた酔うような組み合わせの化学療法が行われています。お薬の投与量は身長・体重・年齢・検査値・副作用の表れ方など患者さんのそれぞれの状況により異なります。
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-10 00:15 | 化学療法

髪の毛切る

化学療法を明日に控え 髪の毛を短く切りました。

投与する薬は100%脱毛しちゃうので 抜けると部屋が散らかりますしね

投与して一週間位たったあとに抜けると聞いたんですが

切っちゃいました。 美容師の友達も大忙しです。

切った髪の毛は主人の髪より多かったです∵ゞ(≧ε≦o)ぶ


友達が来るとにぎやかな夕食に子供も喜んでいます。

「美味しい」といわれることがなによりも今 幸せに感じています。



e0052866_150583.jpg



e0052866_1504146.jpg

[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-09 22:55 | 日常

愛着ある髪型

ボサボサだった髪の毛を もしかしたら・・になるかもと先週金曜日美容師の友達に
綺麗に整えてもらいました。

半年手入れしてないってどういうこと?w

我が家の照明は蛍光灯がありません。蛍光灯電球色ならあるんですが
友達いわく「暗い!」というので 電気が沢山ある台所で

もうすぐお別れの髪の毛 記念撮影しました。

e0052866_15582435.jpg



その日は子供を実家に預けて友達と沢山喋りましたとさ

笑いすぎてお腹痛かった~~~~(⌒∇⌒)
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-06 16:03 | 日常

検査結果

検査結果に行きました。昨年11月下旬検査では異常が見当らなかったのですが

ステージⅡBになっていました。えきかリンパ節に転移あり


きっとそれはストレスのかたまり生活よ
と内心思いましたが そんなこと言えません(笑)


治療方針は、アドリアマイシンとタキサンを用いた治療

抗腫瘍性抗生物質のエピルビシン+アルキル化剤のシクロホスファミドを静注で三週間おき(A+C)に4回

その後三週間おきにパクリタキセル(PAC)静注を4回


全部で8クール行い 経過にもよりますが年末年始あたりにオペだそうです。


「今日していく?」と言われても心の準備もないし バスと電車を使い単独で来たので

今日友達の家に泊まって明日ならいいんですが(病理の結果後予定をいれてたw)


主治医が外の病院へ行く日なので10日(火曜日)から治療をはじめることになりました。

血液検査をしたのち点滴で約1時間程度 朝10時の予約して帰ってきました。

夕方から気持ち悪くなるというので当日は朝早く行ってダッシュで帰宅予定。

車の中で嘔吐はさすがに主人も気持ち悪くなるでしょうしね。。
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-06-03 22:54 | 化学療法
左胸を昨年7月温存で手術しました。 その時右にもシコリがありました。

細胞診をしていたのが同じく夏でしたが線維腺腫と診断されていました。

それが今年に入り少しずつ大きくなってきていたのです。


今通っている病院に大きくなってきているから検査依頼しましたが、
「線維腺腫」と紹介状に書かれてきているからと検査してもらえませんでした。

再発予防もあり病院へ もちろん乳腺外科に月一回通っている私 

でも乳腺専門の先生ではなく外科の先生が診察してるので不安は尽きない

診察と言っても問診だけで触診しない先生なんです。

 
お腹痛いって病院行くと触診して判断するのに 大きくなってきてると言っているのに

はじめ触診もしなかったんですよ。 でこれはしょうがないとメンタルで通っている先生に

心配性の私のため 診断紹介状を書いてもらい その手紙のお陰でやっと触診

そのシコリさわってもらいましたが やっぱり「大丈夫だろう」という判断

何もせずに大丈夫というなんて不思議でならなかった



いろいろ考えた結果オペした大学病院へ16日(金)電話。
乳腺外科外来受付につなげてもらい その後先生と喋れることに。
担当先生は火曜日と木曜日が診察日で金曜日がオペ日

「電話だけではなんともいえないから診察したい」


(木曜日は心療内科があるので火曜日ならいけます)

「20日でも27日でも何時でもいいからすぐ診察できるよう手配しておくから」

なんと嬉しい言葉でしょう。


で 20日(火曜日)診察してきました。
前日夜大学病院がある同市内に住む友達の家に一泊したので9時前に到着。

予約外でしたが早く呼んでいただき

問診ー 触診ーマンモグラフィーー超音波ー針生検 でした。




今通っている病院では触診が5回中1回しかしてもらってないことや先生との折り合いが
あわないことなども含めてお話してきました。

最初の問診の時の質問で「ハーセプチン」の話題をしていましたが
超音波後の診察では「抗がん剤」の話にかわっていました。。。。



超音波ではリンパまで念入りにみていたから(*´・д・)(・д・`*)ネー

病理の結果は3日(火曜日) 主人を連れてきて欲しいと先日電話連絡ありました。


リンパに転移してるらしい。。


腫瘍の大きさがどのくらい大きいのか気になる自分でした。



月に一回通っていたのに厳しい現実をつきつけられた 
さてどうなる私 これからが踏ん張りどころだ がんばるぞー
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-05-27 16:48 | 異変ー検査
乳腺外科の先生より 心療内科の先生へお手紙がきていたようです。

今のところ問題がなく 6月の検査を待っても大丈夫でしょう」というお返事でした。

それには正直おどろきました。


その後クリニックの先生と話をしたところ 私の抱えている問題が多すぎて それを一人で

こなすには無理があるということ。そして クリニックに通い3ヶ月経っても

経過悪くなる一方(新居の問題 子育ての問題 治療費の問題といろいろ)


いろいろ提案はでてきました。

①以前住んでいた都内近郊に戻り家族3人で暮らすこと (家を売るという形になる)

②心療内科じゃない精神科に通うこと

③精神科と乳腺外科と同じ総合病院 もちろん手術も入院施設も整ったところに転院。

④このクリニックで今飲んでいる薬より少し強めの薬を飲むこと
(強いお薬は飲み続けなきゃいけないという感情 病気だと植えつけられる感情と
あり 飲んでいなかったの)


ほんといろんな選択をだしてくれましたが 今決めなくてもいいけど とりあえず
車で1時間程度のところにある隣県の地域的の総合病院(かなり大きい)
一回行くのも手だといわれました。

紹介状持って行ったとしてもすぐ受付はしてもらえるかわからないが
乳がんとのからみもあり 拒否はしないだろうということで 一応承諾しました。

地域病院はその住まいの方優先なので地方から来ると待たされることがあるようです。


病状は乳がんは検査してないのでわかりませんが 精神的に病状が悪化。

入院できる症状だということを言われました。


人と接して いつも元気でいられることが出来てないのが自分でもわかるので
なんで 普通が出来ないのかとそれも 悩みの種なんですけどね。
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-04-10 21:47 | 通院

4月の注射 

昨日書いてもらった情報提供書を持って 乳腺外科へ。


6月には以前通っていた病院へ丸一日かけて検査があります。

それは前から先生に言ってあるので大学病院へ6月検査に行きます。


私がチチ気になるところがあると言っても触診もせず 検査6月にあるからいいじゃないかと

いうんです。正直あしらわれています。


預かっている以上 それ以上のことはできないのは少しわかりますが、触診もせず

不安に思う感覚が胸にあってもなんにもしないという姿勢に愕然としました。


再度確認で先生に聞いても「何かあれば そちらの病院へ うちは見ません」

ひどい病院です。


号泣しながら注射する部屋に移動して注射をしました。

看護師さんが気持ちを汲み取ってくれたのと 先生がクリニックからの情報提供(紹介状)

を読んだからか 再度診察室にはいることになりました。


診察室にはいるまで時間があり、看護士さんに随分はなしを聞いてもらい 再度診察室に!


看護士さんいわく 腕は悪い先生じゃないし学会ももちろん行って勉強してる。

ただ欠点といえば口下手で説明不足があるらしい。


そして診察室には今話をきいてもらった看護士さんがいました。
私の話を伝えてもらい 触診してもらいました。

緩和ケアーの研修をしていた看護しさんに助けられました。


結果は今検査しても 6月の検査があるので重複する部分があるとのことで

血液検査もせず終わりました。 二度目の診察室に 入った時 なぜ何もしないのか

「預かっているだけで術後のケアをしてくれとは書いてないから」と説明は受けました。

先生がどういう気持ちなのかも聞くと やはり自分の患者ではないという意識がつよかった。



このままじゃいけないと思い 先生に泣きながら訴えました。

「私 乳腺外科に通っています。こちらに通いだして触診もしてもらえず

薬と注射の指示だけなら 他の科だってできます。 頼まれて預かっている患者でも 

患者には違いない」と「少しがっかりしました」と伝えて診察室を出ました。



やっといえたのがこれだけ 私もギリギリでした。


以前通っていた精神科の大学病院では乳がんと診断されてからかなり気をつかってくださり
乳腺外科の大学病院への情報提供(入院中何かあるといけないのでその時はそちらの
精神科にかかれるようにお願いしてくれました)と
乳腺外科の先生と精神科の先生と情報交換してくださったたのはとてもありがたかった。



今回引越し先で今通っている乳腺外科は週1 午後のみ。

総合病院だけど精神科はなくケアが少ない地域。
病院数とするとそれなりにあるが 個人病院が多く
いい病院へ行こうとすると車で片道2時間はかかる。

特に癌は信頼できる先生じゃないと駄目だと看護士さんは言っていた。


さてどうなる私 頑張れ私 
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-04-04 21:05 | 通院

情報提供

メンタルクリニックの日 昨年まで精神科(大学病院)でしたが 
引越しにあたり情報がとぼしかったので、隣市のメンタルクリニックに通いだして3ヶ月

心療内科で(カウンセリングも)話をよく聞いてくれる先生です。


乳腺外来は週に一回半日だけという病院にお願いしてあります。

しかし 全部まかされてない患者を見るのはおっくうに感じる先生らしく 

正直通いだして 触診すらしてもらえず 「問診」のみ。

私 乳腺外科に通っているんだよね?と 思っていたんです。


そこで クリニックの先生に乳腺外科の先生宛に 私の心理状態を書いていただき

診察というものをしてもらうよう書いていただきました。

クリニック波長のあう信頼できる先生でよかった
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-04-03 22:00 | 通院

希望保育のお弁当

春休みももう終わりますが いかがおすごしですか?

桜も満開になる前に暴風になり桜がすでに葉桜になって 今年は短かったです。


さて日常では保育園が希望保育というものになり(涙) 春休みの2週間は

子供はお弁当になるというのです。

2歳児から受け入れる保育園ですが一年一クラスというアットホームな保育園。

一般に言われる春休み期間中は大ホールで全園生徒(保育希望する生徒)が

一クラスで先生も少なくなり給食もなくなる。

給食の方もお休みで、保育園の先生は移動などの準備で通常保育をしないとか。。

大ホールなだけに走り回り遊び疲れるシー君です。


お弁当はなるべく手作りのものを入れてあげたかったんですが 最後はコロッケなど

冷凍食品のお世話になりました。 便利なものは使わないと(*´・д・)(・д・`*)ネー



今日のはおいなりさんと少々のおかず 今日は不調だったのでそれで勘弁してもらい

昨日 一昨日はあまり中身はかわってないけど お弁当箱変えて

アンパンマンをばいきんマンに変えたりなどして 春休みのお弁当つくりは終わりました。

e0052866_1032980.jpg


e0052866_1034721.jpg





シー君今日も喜んでましたよ~~と先生に言われると頑張ってしまう私 

へとへとです。∵ゞ(≧ε≦o)ぶ
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-04-03 10:12 | 日常

定番のイチゴケーキ

普段は5号サイズですが7号サイズのスポンジを何年かぶりに焼きました。

三層に切りイチゴと生クリームを挟むと 生クリーム2パックで足りなかったの。

7号サイズのケーキには生クリーム4パック(800cc)今度は買って挑戦だわ。




綺麗に仕上げることはできませんでしたが ナッペはそれなりにできたと思います。



大きすぎて友達が子供連れてきてくれたんだけど食べきれないのに

違うケーキを作る私に大笑い。

切り分けた最後の一切れは今日のお昼となりました。


食べすぎ(*´・д・)(・д・`*)ネー


e0052866_1574293.jpg
e0052866_158235.jpg

[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-03-31 15:15 | お菓子作り

メンタルクリニック

引越しをして3ヶ月、思った以上に自分自身精神的に弱いことが判明。

体の負担は大きくてメンタルクリニックでのクスリを常時服用しています。

新しい家はいいんですが 大きな問題入居すぐ発覚。

メンテナンスをするため業者は日程を決めているとか・・・・いつになるんだろう




夫婦で育てていたのに 今は一人で子育て。

子供にとってどれが一番いいのか不安にかられる日々が続く

それでも子供は一番に考えている だって不妊治療までして授かった子供。

愛してる だけど体が心がいうことを聞かない



できる限りがんばろうとおもう


e0052866_1334485.jpg



毎年同じように咲く花のように
[PR]
# by minori_no_ziki | 2008-03-27 01:39 | 通院